フラットに

Pocket

ちつほぐしをして、フワフワのちつが出来上がっても、最大の問題はですね。。

「パートナーがいない」という方が多い事!!

で、最近講習を受けた方々が「マッチングアプリで、ツインレイに出会った。とっても幸せ。」という話をしていて、

初めはマッチングアプリについて小馬鹿にしていた私ですが(!!!)

ついに私も登録してみました。まだ誰とも会ってないけど。ツインレイ云々はともかくとして、楽しい相手と出会えるって素敵じゃないですか。

まぁ、この続きは、書かないと思うので、講座か施術を受けに来て頂いて聞いて下さい(笑)

そもそもパートナーを欲しがっているのに、出会い系は嫌だとかあれは嫌だとか。誘うの嫌だとか。

出会う方法をジャッジしている時点でフラットじゃないんです。

お金もそうで、お金が欲しいと言っている割に、汚いお金と清いお金で分けていたり。

ただのエネルギーだから、フラットな考えじゃないとお金も入ってこない。

フラットな考えになって初めてパートナーもお金も引き寄せられるのです。

そして「マッチングアプリに登録した」と書いて、「ご主人は大丈夫??」と心配される方も多いと(大半)思いますが。

それは彼の問題で「知らん。」という感じです。

私の仕事は、彼が嫉妬深かったらとても成り立たない仕事ですし、今は会社として旦那と共同経営という形でやっています。

表には出ませんが旦那は私の気付かない細かい事を気付くので、助かっています。

今は、話合いの末、私の「性」については手放してもらっています。

旦那に「○○(旦那)は嫉妬深い??」と聞いた質問に対して、

「俺は嫉妬深いよ。ジャグラー(パチスロ)で俺が帰った後に後から来た人がジャンジャン出してると嫉妬する。」

と本意から敢えてずらして答える旦那を私はやっぱり愛していますし。

外で何をしていても、旦那の所へ帰っている。今の所はその事実があるだけで。もしかしたら、今後は愛想を尽かされるのかもしれない。

でも、どんな関係がこれから先あっても良いと思うから。嘘がないような、自分の中だけでも矛盾がないように生きていきたいと思っています。

怖さの正体を見る。それだけです。

8月22日(日)8月23日(月)解放のちつ講座

5月23日 RAS体験会

関連記事

  1. 性と死のセッションを受けました

  2. 勇気はショートカット出来ない

  3. 【書評】トウモコロシ

  4. 分かち合う事

  5. 解放のセッションを受けました

  6. 性のタブーと国の話