「腟が緩いかも」と悩む女性達

Pocket

来ていただくお客様で、自分の腟についての緩さを気にされてる方がいらっしゃいます。

なぜそんな事を気にされているかと言うと、今男性の射精障害が多いのです。

女性は身体が凹んでいる性の為に、自分が悪いと思い込みやすく。。

男性が射精出来ないと「自分の腟に問題があるのかな」と思う訳なんです。

実際のところ、男性の射精障害は

・妊活のプレッシャー

・自慰行為の際の強く握りすぎ

・ストレス

などなどいろんな原因があるようですが、女性側の原因という訳ではほぼないんですよね。

ただ、女性側が性的に全く興奮していないと、腟内の海綿体(図を参照)が膨らまずに緩く感じてしまう場合はあります。

つまり腟の緩さは、元々の体質ではなくて、興奮具合によって変わるという訳です。

という訳で巷で言われている

・経産婦は腟が緩い→出産後は性欲が一時的になくなるので、緩く感じる。また性欲がもどってくれば腟はうねる様になる。

・ヤリマン(性的に奔放な女性)は緩い→興奮しない性行為を繰り返していると、行為自体に興奮出来なくなり海綿体が膨らまない。

という事なんです。

大きいものを腟から出した事や、沢山のものを腟に入れた事では緩くなりません。緩さはメンタル的な問題です。

逆に「緩いかも」と心配する事が、興奮から遠ざけます。

男性に「ゆるい」とか心無い言葉を掛けられてもショックを受けずに「あ~、自分は興奮してないんだな」と思う判断材料になればと。

膣は動きますからね。

男性が「緩かった」と言っていたとしたら、男性側が興奮させられなかったという訳でつまりは、「下手だった」と自称している様なものですね(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちつほぐし1日講習募集中

関連記事

  1. デリケートゾーンの形、色、匂いでお悩みの方へ

  2. 50代60代のお客様へ

  3. 【書評】ちつのトリセツ 老化はとまる

  4. 膣と引き寄せの話

  5. 膣マッサージで大事な事!!

  6. 「ちつほぐし」広めます!!