Pocket

今日は凄い雨で、熱海の土砂災害のニュースを夕方見てびっくり。

伊豆山に住んでいる友人に連絡したら、停電しているけど無事だという事でした。

こういう時、逆に連絡が多数来て、迷惑になるのでは?と考えて躊躇する所ですが、

共通の知り合いのAさんが、その友人の安否を心配していたので思い切って連絡してみたら

「心細かったから連絡が嬉しい。」と返信があり。

連絡して良かったとホッとしました。安否よりも、迷惑かどうかを考えてる自分にちょっと嫌気がさしましたけど。

こういった災害時の祈りの向こう側には、祈りが必要な人を作り出してしまうという仕組みがあるので、

「なにがあってもみんな大丈夫。」

コロナも災害も、集団意識や何かの警告だと思うと、やるべき事はマスクや隔離や、給付金詐欺じゃないって事が明らかに分かるし。

ニュースを見てても、洗脳に近いなって。

もっと自分を生きたいとこんな日は特に思います。

7月24日 女性向け風俗の話 Zoom

関連記事

  1. 本音で生きる練習を

  2. コラボイベントの感想

  3. 健康には性器の健康も欠かせない

  4. 痛い施術は嫌い??浮腫みをとる講座を受けてきました。

  5. 新講座始めます。

  6. 自分を知る