自分の人生を信頼する事

Pocket

最近また、日記をつけ始めました。

少しだけモヤッとした事があって、なんでその事がそんなにモヤッとするのかを、自分で理解する為に書こうと。

自分が本当に望んでいる事は何なのかを知ろうと。

そんな事を考えて書き始めました。

過去の気持ちは忘れている

実は1年前くらいにも「自己対話ノート」を書いていました。しばらく書いていたのですが、マイナスな事ばかりが浮かんできて。

過去記事です。

https://tsukitoki.com/2018/06/18/jikotaiwa/

改めて文字にする事で気分が滅入るのでやめてしまいました(笑)

見返して、(そういえばそうだった!!)と色々と思い出しました。

例えば、1年前はしょっちゅう「腰が痛い」とか書いているんですよ。開業してオイルマッサージをメインでやり始めたばかりで、自分の姿勢が定まっていなかったんですよね。

今は腰が痛いと悩む事もほとんどなくなりました。

あと、開業したばかりで不安な毎日を過ごしていたようで、そんな気持ちが吐露されていました。

自分の人生を信頼する事

1年前の自分に言ってあげたいのは、もっと自分の人生を信頼しようよと。

成功する事ばかりを喜びとせずに、その試行錯誤をしている道のり自体をもっと楽しめばいいんだよな、と今は思います。

その時に受ける感情や環境をしっかり味わって、自分が望む事を明らかにして進んでいけば道は開けていきます。

そして、自分としっかり意思疎通をしていきたいです。

関連記事

  1. 本音で生きる練習を

  2. 自己をコントロールする

  3. 解放のセッションを受けました

  4. RASセッション2回目の感想

  5. 無料モニターを募った感想など

  6. 普通という武器