「舌はがし®」の講座へ行って来ました。

Pocket

昨日5月7日は、平井先生と岩元先生の舌はがしの講座が東京で、行われていたので

ちつほぐし仲間達と参加させて頂きました。

本当に楽しく為になりました。私は、平井先生カラーの全身ピンクで参戦。

前半は無料講座で、「無料でこんなに色んな事を教えていただいていいの??」という内容で、

心に残ったのは、

・舌が脳を押し上げて、押し上げた時に起立筋のスイッチが入る

・硬いものを食べて顎を鍛えるのは間違っていて、大きい力を加えるよりも親指の爪くらいの量のご飯を入れてすり潰して飲み込む。

・肉を食べて食いちぎると、3日後くらいに頭痛が起きる事がある。

などなど。

そして、平井先生が30歳の時から舌の位置を意識し始めて、2年で歯並びと顎の状態が変わったそうで、実際の歯型を見せてもらえました。

歯は矯正不要で正しい使い方をすれば、変わってくるようで凄く希望が持てました。

午後は、先生の施術を見ながらお勉強。

泣き叫ぶ赤ちゃんや、子供にも容赦なく施術を施す平井先生を見て、本当に先生は真摯に施術をしているんだと感動しました。

私も舌はがしを知ったのは2年前ですが、ここ半年ほど、真面目に舌はがしと24時間「ベロは上、歯と歯はつけない!!」と思いながら生活していたら、

人から指摘されるほどに顔が変わってきました。

上は舌はがしを習った2年前。下は最近やってるインスタライブをスクショしたもの。

輪郭が全然違うの分かります????

まだ、食いしばりは0ではないので、どこまで変化出来るか楽しみです。

平井先生、岩元先生、サポートについていたレイノさんも素晴らしい講座を有難うございました。

日々、意識していき,クライアントの方にも伝えていきます。

5月28日(日)RAS体験会

関連記事

  1. 新たな目標

  2. 骨盤底筋マッサージで顔が穏やかに

  3. RASインスタライブ要約①

  4. 健康には性器の健康も欠かせない

  5. コラボイベントの感想

  6. デリケートゾーンケア用品はいる??