始めから全部知ってるの

Pocket

(アイキャッチ画像は今年の初めの初九州。大分タワーから見た街)

昨日、テレビを見ていたら、前世の記憶を持っている男の子の話が丁度やっていました。

その男の子が、前のお母さん(前世のお母さん)に会いたいという事で、男の子のお母さんが前世のお母さんを探すという内容。

詳しくは「前世のお母さんに会いたい」でググってみてください。

偶然見たテレビ番組にも、偶然は無いので、「あ~、私もブログに書けって事か。」とピンときました。

私の前世(沢山あるうちの一つ)は九州で置屋の女将をやってたんですって。

性を正しく伝える役目

これはRASの合宿の時に、代表の松坂さんがセッションしてくれた内容です。

(もうRASセッションでは過去世には戻らない事になったみたいですが、合宿では特別)

九州と言われたとたん、えぇーーーー!!!となりました。

九州には急にご縁が出来て、今年に入って3回も行ってるんです。40年間一度も行ったことがなかったのに。

今年の初めに大分一人旅からはじまり。

アラエイト女性の不思議な話で、書きましたがKさんは九州から来てくださって縁が繋がり、2回も遊びに行かせて頂きました。

余談ですが、コロナが落ち着いたら、一緒にイベントをやりたいと思っています。

置屋というのは遊女や芸者を抱えている家の事で、そこで私は不幸な女性を沢山みてきたので、性を正しく伝えたいという思いが強いとのことです。

不幸な女性というのは、白塗りの亜鉛害で死んでしまったり、堕胎手術の現場に立ち会ったり。

とセッション中に言われた所で。

白塗り・・・・!!!!はっ!!!!

バーン!!!!(PHOTO BY アナル先生)(MAKE BY あんママ)

何故かこのセッションの1週間後に、白塗りにするというイベントが入っていて私は置屋の女将風にしてもらいました。

こういうのもみんな偶然じゃないのよね。きっと。

雰囲気出すために浴衣を着てみました。過去に不幸になった女性も報われたかしら。

忘れているだけ

性については正しく伝えると言っても何が正しいかは正直分からないんだけど。

自分の感覚が良いと思えば「ソレ」みたいです。

私は、一通り知っているのに忘れているだけらしい(笑)

現に、80歳のKさんに施術をした時も「レムリアのやってる事とそっくり。だから三樹さんも私と同じ体験をしたかと思った」と言って頂いて、

私はそういう訳ではなかったから。

でも、きっと忘れているだけで、知っているんだと思います。

もっと自分の感覚を信じてみよう。

答え合わせはまだまだ先。

11月22日Zoom講座やります。

関連記事

  1. 【書評】ちつのトリセツ 老化はとまる

  2. 身体も心も甦る~きらめ樹フェス2018~

  3. お客様の声(少し18禁です)

  4. 女性ホルモンに働きかける働きかける施術

  5. デリケートゾーンケア用品はいる??

  6. 6月ミニちつ講座内容を公開