口腔マッサージ講習感想

Pocket

アイキャッチ画像がフリー画像の為、講習のイメージと違ってごめんなさい。

何か写真を撮っておけば良かったな(笑)

先週、主にTwitterで活動されているセラピストのかぐら先生をお呼びして、口腔マッサージ講習を行いました。

お店にここまで沢山の人が来たのは、開店前のリノベで床張りのワークショップをやった時以来だなぁと感慨深かったです。

8人中セラピストが半数といったところですが、口腔マッサージは皆さん初めての様で、身体に触れ慣れている人もそうでない人も、楽しく勉強出来ました。

口腔ケアによる効果

初めに座学から始まり、口腔内をケアする事の効果を学びました。

噛みしめ、頭痛、肩こり、歯ぎしり、集中力低下、眠りが浅い、耳鳴り

などにも効果があります。

また、口腔内と腟内は相関の為、性交痛や濡れにくいという性的な問題にも、腟を触らずにアプローチが可能な場合もあり。

口腔内だけで、こんなに沢山の効果があるんだ~!!と驚きました。

今回の講座に妊娠中の方もいらしていたので、出産に向かって口腔ケアを続けて頂きたいですね。

施術

口腔内をメインでやるかと思ったら、頭→顔→口腔 の順で柔らかくしていきます。

いきなり口腔だけをやるよりも効果的だそうです。

これは、私のやっている腟の施術と同じだなぁと思いました。外側から徐々にほぐしていく。そうする事で中が連動して柔らかくなるんですよね。

口腔マッサージは、歯茎をメインにやるのかと思ったら、顎関節を内側がらほぐして柔らかくしていきます。

そして、ここをほぐすといい!という主要な筋肉を教えてもらいました。

講座が終り、何名かの来て下さったお客様に口腔ケアをしていますが、首がほぐれやすいです。

参加されたセラピストの方も、体調不良で声が出にくくなっていたお客さんに口腔ケアをやったら、次の日に声が出る様になったと報告をくださいました。

感想

かぐら先生が参加者の方への質問に丁寧に答えていて、和気あいあいと講座が進み楽しい雰囲気で良かったです。

集団の技術講習は、意見交換の場にもなり、非常に勉強になりました。

最後は、参加者同士でヒーリングや気功の話になり、その分野はあまり興味が無い私も、いろいろと興味深い話が聞けました。

折角なので、今度は私がセルフでも人にもやってあげられる

フェイシャルリンパケアの講習をやりたいと思います。後程詳細を公開いたします。

関連記事

  1. 足先が冷える時の対処法

  2. 快眠セミナー行ってきました

  3. 膣カンジダになりまして・・。

  4. 眠れぬ夜は1滴の精油を

  5. 肌の乾燥を防ぐ入浴法

  6. 日本人には塩が足りない!