無料モニターを募った感想など

Pocket

1月後半から2月末までにかけて、60分の膣マッサージを含めたオイルトリートメントをモニターとなってくださる方に無料で提供させて頂きました。

(今は募集終了しております)

全部で22名の方に来ていただき、各々FacebookやTwitter、ブログ、インスタなどで感想を書いてもらいました。まさかこんなに来るとは予想外でした。

折角書いていただいたので、このブログでも1人1人紹介させて頂きたいのですが、作業が全く追いついておらず・・・。ゆっくりやらせて頂きます!

丁寧に書いて頂いた方が多く、有難うございました。

無料で提供する事への抵抗

私自身、無料で施術を提供する事はけっこう抵抗がありました。

10年前にセラピストになろうと、リフレクソロジー(足のマッサージ)の勉強を始めた時に先生に言われたんです。

「大金を払って勉強をしているんだから、ちゃんとお金を貰って施術しなさい。」

恐らく、技術を安売りしてはいけない、とか無料でやると施術する方もお客様側も気持ちが緩む・・・と先生は言いたかったのだと思います。

なので、私にとって、このプロジェクトは思い切った決断でした。

無料モニターを募った理由

そんな私が何故モニターキャンペーンをしたかと言うと・・・・。

昨年の5月聞きに行ったイベントで、「1ヶ月無料でマッサージすれば、次の月にお客さんが沢山くるかもよ。」とあるお方に言われたんです。

その時は、(絶対に嫌だ)と思いました。

ところが、
(もう少しお客様に来てもらえる店にしたい。売上を伸ばしたい)と考えた時にふと閃いたんですよ。

この時に言われた「無料でやるとお客様が沢山くるかも。」の言葉が。

そもそも「膣マッサージ」という怪しげな事をやっているので、その怪しさを払拭したいという思いと、まだまだ施術数が少ないために膣のデータが欲しかったというのと、

丁度女性器に詳しい先生と出会い、何度か施術を学ぶ機会がここ最近ありました。

あとは単純に、無料で沢山施術をしたらどうなるかを知りたかった好奇心とが合わさり、モニター募集をする事にしてみました。

得るモノが多かった1ヶ月

結果的にはやってみて本当に良かったです!!施術も喜んでくださる方が多く、「膣マッサージ」はやっぱり良いんだな・・と確信する事が出来ました。

そしてベースとなるオイルトリートメントも1段階、上達したと思います。

あとは、膣についての知識もほぐし方もやっていく中でかなり進化しました。

そしてそんな中、普通にお金を払ってきて下さった方も何名かいまして、ありがとうございます。

お金の事についても、それだけで1記事かけてしまうくらいに学びが多かったです。これについては、また別記事で書けるときに書かせて頂こうかなぁなんて思っています。

今回のキャンペーンは集客の為が1番だったのですが、思った以上に得るモノが多くて、例え集客に失敗していたとしても悔いはありません(笑)

過去のルールに囚われないで

「無料で施術をしない方がいい」と私が言われたのは、もう10年前。

よく考えると、それから時代は進み。当時からは考えられないくらいのものが無料で享受される時代になったんですよね。

絵本を無料で公開したり、有料のセミナーの様子をYouTubeで無料で流したり。

知人の作家さんは本を出版した時に、先行で無料で100冊配ってそれをSNSで感想を書いてもらっていました。(今回の私の企画もここからヒントを得ました)

私は10年の間、過去のルールに囚われていたんだな・・・とようやく気付きました。

もしかしたら、結婚観、仕事観、恋愛観など時代は進んでいるのに、ルールだけ過去のものに囚われてる場合があるのかもしれない。今はそんな事を思います。

関連記事

  1. 自己をコントロールする

  2. 収入革命の前にお金のブロックを外したい

  3. いくつになっても新しい事にチャレンジ

  4. 価値観を変える

  5. DIYで作った癒しの空間

  6. お金は新しい経験を得る手段