自分にご褒美を

Pocket

「自分にご褒美」という言葉って全然好きじゃないです。

運動の後に「頑張ったからご褒美♡」とか言って甘いモノを食べてる様なイメージで、なんか甘えている感じがするじゃないですか(笑)

でも、先日店に来てくれた友人と話していて

「何気なくする行動(例えばコーヒーを飲んだり、デザートを食べたり)も意識的にご褒美だと思ってやると、自己肯定感が高まるよ。」

という話になりました。

それを聞いて、「そうだ!!足湯をやろう。」と思ったんですよ。

私の店では施術前に足湯をやっております。

が、、私自身は今まで自分の店で足湯をやった事がなかったのです(笑)

そこで、仕事をし終って、洗濯機を回している間に足湯をやる。自分の為にアロマも入れて。決めました。

ちょっとした事ですし、お金もほとんどかからない事なんですけど、やってみるとすごく幸せなんですよね。

いろいろ気付いた事もあって、(お湯が多い方が気持ちいいので、今まで少なすぎたなぁ)とか(足湯をやった後に、無垢材の上を歩くと気持ちいい。床を張替て良かったなぁ)とか。

日常を見渡せば、自分を大切に出来るシーンはかなり沢山あり。

とあるお客様は、寝る前に乾燥機で布団をフカフカにしておく。そうする事で、布団に入る一瞬が幸せになる。と言っていて、

想像しただけでも幸せそうと思いました。

寒い日が続きますが、寒いからこそ感じられる幸せって沢山あって。

それを敢えて感じてみると良いかもしれないですね。

関連記事

  1. 明日死ぬかの様に生きよ。永遠に生きるかの様に学べ。

  2. 男性が女性の為に出来る事

  3. 欲は大事って話。

  4. 価値観を変える

  5. 女性ホルモンを活性させる一番の特効薬

  6. 収入革命の前にお金のブロックを外したい