膣のゆがみは身体のゆがみ

Pocket

先日、インスタライブで、日本フェムケア協会の愛さんとお話をさせてただいた際に、

「私の小陰唇の歪みが治ってきた」という話をしました。

小陰唇の形はひとそれぞれ個人差が大きい所ですが、左右差は身体の捻じれが関係しているって事を自分の身体で発見しました。

私の小陰唇は右が上になって、時計回りに膣が捻じれているのですが、徐々にとれてきている印象があります。

昨年の3月から、「鏡を見ながら膣ケアする」という事を思いつき。いろんな方に勧めていました。

鏡を見ながら膣ケアする効果は、

・自分に自信が持てる様になる。

・ストレスを感じたり、進むべき道が間違っていると色が悪くなる。

などスピリチュアル要素が多めでしたが、

まさか、めちゃめちゃ現実的に、過回転による歪みを可視化できるきっかけになっていたようで、本当にやりはじめた当時は分からなくても、意外な結果に繋がっていくなぁと思っています。

でも、膣が捻じれているって事は、身体の中心が捻じれているって事で。

中心がズレていると

・歌の音程がズレる

・ピアノがズレる

・車がまっすぐに停められない

などまでに影響を及ぼしています。私自身、生き方もズレやすく、(人から見たら真っすぐに見えてる事多々あると思いますが)

人から見えぬ速さで、そのズレの修正にお金や時間を投じてきたので、膣のズレが完全になくなれば、人生のズレがもう少し少なくなってくるでしょう。

後は、陥没乳首も巻き肩が原因で、これも治ります。

とにかく美容整形する前に、出来る事は沢山あります。

関連記事

  1. ラジオ出演しました

  2. オイルコース料金値上げしました

  3. ちつ健講座やりました

  4. 新潟に壁塗りの手伝いに行ってきました。

  5. セルフケアの重要性

  6. ちつの施術を始めた理由