心と身体のケア

Pocket

先週はとっても久しぶりに、2日連続で心と身体のケアをしてきました。

1ヶ月以上、セルフケアで済ませていましたが、やっぱり信頼できる人に定期的にお願いするのは必要だなぁと痛感しました。(ちなみに、セルフケアは画像のクラフトオイルを塗り込んでいます)

道はコンクリートの道ばかりだし、運動量も少ないし、さらにコロナでいろんなニュースが入ってきたり、マスクで呼吸が浅くなってたり。

すごく意識しないと現代って人間らしく暮らせないのではないか、、と思ってしまいます。

以前は、自分の身体にお金をつかうのは勿体ないと思っていましたが、一生乗っている自分の身体にお金をかけられなくてどうすんだって話です。

特に私は、身体を触る事を生業にしているので、自分が健やかである事が技術云々よりも大事で。そして、自分が自分の身体にお金を使えないのに、人様からお金を頂ける訳がないよな・・・と思うのです。

まぁ、そんな事はおいておいて。

1日目は、いつもキネシオロジーのセッション(RAS)でお世話になっているめぐ先生の所へ行き、いろいろと解放してもらいました。

で、やっぱり私の過去世にもレムリアだった事があった様で。(レムリアとは5次元で生きていた愛と調和のエネルギー体のようなもの?)

そして、身体は「あの頃は何でもできて良かった。今は力をまだまだ出せていない状態」だそうです。

自分にとって1番は手に入らないという信じ込みがあったので、解放してもらいました。

めぐ先生がスピリチュアルカウンセラーの方の本を貸してくれたので、読んでいます。とても面白いです。

2日目(次の日)は、私が12年前にお世話になっていたお店の先輩の阿部さんの家で施術を受けてきました。

阿部さんは、1年前に何も知らずに私の店に来てくれて、「ちつのケア凄い!!」ってなり私の講座も受けて頂いて、さらに私が開催するイベントにもかなり足を運んで下さっているのです。

私の周りはかなり阿部さんのファンが増え、ちょっとジェラシーです。

ってのは嘘でとても嬉しいです(*^-^*)

阿部さんもリーディングが出来るのか、私の身体を触る前から仙骨が冷えてると誰か(ハイヤーセルフ?霊?)に聞いたらしく。呼吸法でいろいろ調整してくれました。

2日間スピリチュアル寄りな話が多くて、以前はちょっとそういうモノを斜めに見てたんですけど。前世とか。

でも、もうそういう世界を信じないと説明がつかない様な事ばかりなのでね。

もう最近はプライベートで、性の話よりも宇宙の話と仕事の話をしている方が多いです。面白いです。

ところで、お2人のサロンを紹介したいところですが、めぐ先生は今年中の予約はもう一杯でキャンセル待ちですし。

アベさんはホームページもSNSもない(作って!!)という訳で、紹介なしです。

心も身体もケアしてもらい、とってもすっきりです。

関連記事

  1. 尿漏れに悩む女性達

  2. セックスと足指の関係

  3. 膣と頭の関係性

  4. 眠れぬ夜は1滴の精油を

  5. 感じる腟を育てよう

  6. 膣カンジダになりまして・・。