感じるキャパを増やす

Pocket

今日は友人であり、下着屋さんの小川砂織ちゃんが主催した『怪しく楽しい!健康と美容のお話会』へ参加してきました。蜂蜜のテイスティングもあって盛沢山な講座でした(*^-^*)

内容は以下のリンク↓

https://ameblo.jp/office-wicca/entry-12466132424.html

で、その中で「感じるキャパを増やす」という話がでました。

喜怒哀楽について

マイナスだと思える感情。「悲しい」とか「悔しい」とか。そこまでいかなくても、なんだかモヤッとする、嫌な感じがする・・・という感情に敢えて蓋をしていたんですよね。

昔から私は、あまり泣く事がなくて。

最近では先月に友人が亡くなった時に、泣いていたのですが、その前はいつ泣いたか思い出せないのです。う~ん。

子供の時に、泣く子は駄目。食べ物でも好き嫌いがない子が良い子。みんなと仲良く出来る子が偉い。

そんな教育があったせいか、私は割とそんな感じの人間で。

自分の事を鈍感なタイプだと思っていたのですが、よく考えると鈍感ではなく、敏感だからこそ敢えて鈍感な振りをしていたんです。

だから、本来の自分に戻る為にも、「モヤッと」した感情をしっかり見つめてその感情の先にあるものを見ていきたいです。

自分が何が好きで何が嫌か→私とは何者かを知る事が出来る。

そんな興味深い話を今日はしました。

全ての感情は自分に向いてる

丁度数日前にあった出来事なんですが、私には応援している友人がいて。

ただ、どうも私の事を大切にしてくれていない・・・(約束が守られていない)と思われる事があって。

あまりその事は考えない様にしようと心のモヤモヤに蓋をしていたのです。

ずっと連絡もしていませんでした。

でもとあるきっかけで連絡をしてみたら、わだかまりが溶けました。

私が悲しんでいた事は「友人が私を大事にしていないと思う。」だと思っていたのですが、それは違って本当は「自分の感情に蓋をしていた事を悲しんでいた。」だったとはっきりと分かりました。

全ての感情は、他人ではなく自分に向いているのです。

そんな事を帰り道に考えながら。もっと自分を深く知りたいですね。

講座の感想というよりも、自分語りがほとんどですみせん・・・。

7月にも開催されるそうなので(日にち未定)、興味がある人はリンクから砂織ちゃんに連絡してみてくださいね。↓

https://ameblo.jp/office-wicca/entry-12466132424.html

関連記事

  1. 人を癒す方法はいろいろ

  2. 3月の感想

  3. 価値観を変える

  4. 本音で生きる練習を

  5. 自己をコントロールする

  6. 女性ホルモンを活性させる一番の特効薬