月経カップを使ってみた感想

Pocket

月経カップを使ってみました。

月経カップとは、生理の時に膣内にいれて経血を溜めるものです。

私が買ったのは、メルーナというブランドのスタンダードタイプMサイズです。

月経カップ メルーナ

出産経験がないので、Sサイズにしようかと迷ったのですが、半年ほど膣マッサージをして以前よりは柔らかくなっただろうと、Mサイズにしました。大体4㎝くらいあります。

月経カップで膣が柔らかくなる?

 

以前は、異物と思われるものを身体に入れる事に抵抗があり、月経カップに全く興味が無かったのですが・・・。

お客様で2人ほど月経カップを使っているという方がいて、骨盤底筋ケアをさせて頂いた時に、膣内が柔らかくて「おぉ!!」と思いました。

これは私の予想なのですが、、

・毎月月経カップを一定期間出し入れする事により、膣が伸び縮みして柔らかくなる

・月経カップを出す時に、骨盤底筋に力を入れるので、運動になっている

・経血を毎月自分で観察しているので、健康に敏感になれる

これが膣の柔らかさに繋がっているのでは?と思いました。

ちなみに、膣内は蛇腹の様にボコボコしていて、伸び縮み出来ます。だから、月経カップを入れる事により、緩くなる事はありません。

ケミカルナプキンを卒業

 

ケミカルナプキンとは、使い捨ての普通のナプキンの事です。布ナプキンを使う様になり、生理痛がかなり改善されました。

ただ、量が多い1日目と2日目はどうしても、使い捨てのナプキンに頼っていたのですが、卒業できそうです。

月経カップの素材は、赤ちゃんの哺乳瓶の口に使われている安全素材なので、アレルギーが出やすい私も安心して使う事が出来ました。

そうそう、かなり前に布ナプキンを干していたら、旦那に「何、そのクリオネ。」と言われました。

布ナプキン

クリオネ

確かに似てる・・・・。

それから、旦那は布ナプキンをクリオネと呼んでいます(笑)

使用感

 

生理の2日目の夜に、丁度商品が届いたので煮沸消毒後に早速入れてみました。

はじめは、入れる時にかなり苦労をしました。「イタタタ・・・・。」と言いながら、何とか挿入。

何か入ってる感が凄かったので。これでは落ち着いて寝られない。と思い、外しました。

生理の3日目の朝も苦労して挿入。

グッと奥までいれてしまえば、痛みもないし、良いな・・・。と思いきや、入れ方が悪かった様で、ちょっと漏れていました。

布ナプキンとセットにした方が良さそうですね。

もう一度入れ直し、今度は上手くいった様で、その日1日快適に過ごしました。怖がらずにグッと奥までいれた方が違和感はありません。

取っ手のリングも膣内に入れるので、外から見てリングが出ている事もなく、温泉でも使えます。

一日経過して出したら、血がそこそこ溜まっていて、まじまじと見ました。

次の日は生理4日目。血量が少なくて、入れる時に痛そうなので、この日は入れず。

という訳で、1日しか使っていないのですが、上手く使えればかなり快適になるはず。

月経カップを使っている友人いわく、「コンタクトレンズと一緒で、はじめは痛いけど慣れるよ!!」との事。彼女は、生理の終わりまで使っているそうです。

まだ検証途中なので、次の生理がくるのが楽しみです。

 

関連記事

  1. セルフフェイシャル講座

  2. フェイシャルの効果が凄い!!

  3. 4月22日(日)きらめ樹フェスに出展いたします。

  4. 【書評】ちつのトリセツ 老化はとまる

  5. リラクゼーションは何の為??

  6. 運気を引き寄せる身体になるには?