明けましておめでとうございます

Pocket

2021年は引っ越しの為の家探しから始まり、

先行き不安な状態からのスタートでしたが。

・家を買う

・RASのファシリテーターになる

・10年振りに運転を始める

・九州で講座をやる

・髪の毛を派手にした(笑)

ととても変化の多い1年でした。

1月1日は主人と家から一番近い熊野神社に歩いてお参りに行きました。

1年前とは打って変わって、竹藪を抜けて清々しい気持ちでお参りをして新年を迎えました。

12月29日の年末に、『人生時計』というアプリをダウンロードしました。

こんな感じで、あくまで平均寿命なのですが、残った時間が可視化出来るのです。

終わりを意識すると同時に、私の人生は約半分まで来ているけれども。

あと20年後に今周りにいる人や、興味がある事、チャンスは永遠ではないから。

今出来る経験に時間とお金を使っていきたいと落ちていく水滴を見ながら思ったんですよね。

短絡的な欲求じゃなくて、身体を整えたり、家族との時間を大切にしたり。

後々に残るような思い出や経験を沢山して。

そして死ぬまで学びを続けつつ、生き切りたい。

そんな事を、この落ちていく時間を見ながら思いを馳せてみました。

今年もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. ファスティング その後

  2. 身体も心も甦る~きらめ樹フェス2018~

  3. 一線を越えるな

  4. 運気を引き寄せる身体になるには?

  5. 「いただきます ここは発酵の楽園」観てきた

  6. チネイザン(内臓マッサージ)初体験