Pocket

こんな方におススメです

・性交痛のある方

・尿漏れ、便秘のある方

・セックスブランクがあったり、性経験がない方

・感度を上げたい方

・子宮頸がん術後のケアをしたい方

・冷え性の方

綺麗になりたい全ての女性

生殖器の中には感情やしこり、もつれなどが溜まりやすいのです。それを解いてあげる事で身体や心に良い影響を与えます。

腟をチェック

★健康な腟内は酸性に保たれており、施術の際に刺激で白い液が出ます。まずは異物を感知するセンサーが反応するか。

★骨盤底筋が緩んでいないか。尿漏れに悩む方も多いです。ちゃんと腟が引き上げられるか。

この2点は施術中にチェックします。

膣ほぐしの手順

膣マッサージはコースの中の20分。

最後に行います。

私が書いた女性器のイラストです(*^-^*)

先にじっくりと股周りのリンパをほぐします。

①肛門側の靭帯をほぐします。1本から始まり、2本3本と指を入れていきます。

膣内が硬い方は2本くらい、柔らかい方は4本くらい指が入ります。

②鼠経靭帯をほぐします。左右硬い方の膝をお客様に抱えてもらい、繋がっている太ももの筋肉を外旋させる様に押す事により、中の鼠経靭帯もゆるみます。

③膣を引き上げてもらう、力を抜いてもらうを360°膣指を入れて確認します。

④膣内にもう一度オイルを塗り込みます。

膣内がやわらかくなっている事に気付くはずです!!

Q&A

Q、生理中でも受けられますか。

A、生理中は子宮が下がっていて、より膣内をほぐしやすい状態になっておりますので、むしろおススメいたします。

Q、柔らかくなった膣はどのくらい持つのでしょうか。

A、セルフケアもしておらず、何もしていない膣はすぐに元の状態に戻ります。

自宅でのセルフケアと定期的な施術により、良い膣の状態が保てます。

Q、施術中に濡れないか心配です。

A、性的興奮とは関係なく、正常な機能がある膣は酸性の液体が出ます。液体が出ない状態は膣の老化と言えます。

性的興奮をされる方もいらっしゃいますが、その方が腟が柔らかくなるので感情に身を任せていただければと思います。

Q、施術中に匂いがしないか心配です。

A、全く気にしなくて大丈夫です。膣ケアを続けていると、匂いや黒ずみなども薄くなります。

Q、脱毛していませんが大丈夫ですか。

A、そのままの状態で来ていただいて大丈夫です。

他にも何か質問があればお気軽にお問い合わせください。

ちつほぐし1日講習はこちら