3月20日ヌキポン体験会感想

Pocket

3月20日に、私の店でヌキポン体験会を行いました。

ヌキポンとは?と気になっている方は、私の裏ブログをお読み下さい。

今回は男性3名 女性11名の参加で、かなり大人数となりました。主催者側も合わせて18名。店にこんなに人が来るのは初めての事。

講義もあなる先生がユーモアを交えながら、分かりやすく。みなさん聞き入っていました。

私自身はあなる先生の話は20回近く聞いているのですが、毎回「へ~!!そうなんだ!!」と思う所があります。

今回気になったワード

・性行為をしていても、感性が育っていないと腟内が癒着する

・性交痛のほとんどの原因が運動不足

・Hな事を考えると膣が動く

・快楽はなしでもオルガズムラインにのれる

・何が欲しいか、何が好きなのかを見つける

・女性は自分の力を信じる事が大事

講義の後にデモンストレーション。これはかなり衝撃だったと思います。モデルの松子さんも小雪さんも本当に凄い。

集中力や、身体を張る勇気などなど。

そして、1人1人ヌキポン体験に。

今回は、折角なのでヌキポン前に効果を高めようと、足裏のリフレクソロジーを私が担当させて頂きました。

緊張しているせいか、冷えている方が多かったです。

順番待ちが長かったにも関わらず、和気あいあいと話が弾んでいた様子でした。

1人1人、色んな課題を持ちながら参加していただいた体験会。

仮に、周りと比べて全然駄目だった・・・と落ち込んでいる方がいても、最後には帳尻が合う様ので大丈夫です。

女性の力を、自分のまだ見ぬ力を信じで欲しいです。

ちなみに、私の店は今月で2周年を迎えました。2年前の3月のオープン月は、2人しかお客さんが来てなかったのです。

けれども、自分を信じて進んできた事で色んなミラクルを起こしてきました。

結局は全てがそういう事なんだと思います。

次回のヌキポン体験会もあっという間に定員に達しました。

「女の本懐をとげる」私も道途中ですが、進んでいきます!!

来て下さった皆様、あなる先生、松子さん、小雪さん。ありがとうございました。

関連記事

  1. 自分は何を望んでいるのかを知る

  2. 本音で生きる練習を

  3. 新潟に壁塗りの手伝いに行ってきました。

  4. 【書評】夫のちんぽが入らない

  5. 痛い施術は嫌い??浮腫みをとる講座を受けてきました。

  6. 【書評】ちつのトリセツ 老化はとまる