オイルトリートメントは世界を救う

Pocket

毎日毎日、お店でオイルマッサージをさせて頂く日々が続いております。

さらに、家でも旦那にもやってあげたり、自分で自分の身体をマッサージしたり。

とにかく私はオイルマッサージが好きですし、オイル信者です。

そして受けているお客様以上に、やっている私も癒されております。

実はオイルマッサージってセラピストの腕というよりも、植物性オイルの持っているパワーがすごくて。

動きにくいブリキのおもちゃにオイルを差して滑らかに動きやすくなる様に。

4分半で細胞組織に浸透して、肌を滑らかにするだけでなく、体内に溜まった毒素を排出します。

ありとあらゆる病気に効果があるのです。

パートナーにやってあげる

先日、「パートナーが自分にオイルマッサージをやってくれるから、自分もやってあげたい。」と学びに来てくれた方がいました。

手を通して伝わるものって大きいですし、お互いにやり合うってすごく良いなぁと感じました。

気持ちいいし、仲良くなれるし、健康になるし。良い事尽くめなんです。

きっともっと学びに来てくれた彼女は、パートナーと良い関係を築けるだろうなぁと思います。

オイルマッサージで大切な事

実際に触り方のテクニック的なものは、いくつかあるのですが。

それよりも「相手を楽にしたい。」という気持ちが一番大事なんです。

オイルのパワーは、施術する人によって変わる事はありません。

いやむしろ、心を開いている相手に触られた方が、オイルが肌によく染み込みます。

だから、私がお客様に施術するよりも、家族やカップルでやり合った方が効果があるのかもしれません。

最後に宣伝ですが(笑)

1DAY オイル講習をやっております。男性向けも始めました。

詳しくはこちら

関連記事

  1. ワイヤー付きブラジャーは危ない!?

  2. インタビュー受けました(*^-^*)

  3. 【書評】ぼくたちは習慣で、できている。

  4. 自己対話ノートで自分を知る

  5. アロマテラピー検定1級の勉強法

  6. 初の講師!!大人女子校へ参加してきました。