好きな事を続ける事

Pocket

11月10日の土曜日。

イラストレーター&作家の杉浦さやかさんとゲストの甲斐みのりさんのトークショーへ行ってきました。

サインも頂いちゃいました(*^-^*)

お2人とも子供の頃から、自分の好きなワールドを持っていて、「絶対に成功する!」という気持ちよりも。

それをそのまま続けていたら今に至る・・・みたいな感じだったんだなぁなんて感慨深かったです。

好きなものに対するパワー

 

大学生の頃に、杉浦さやかさんの本をよく読んでいました。

可愛いイラストで、自分の好きな映画や雑貨、洋服などが紹介されている本を眺めているだけで、とってもワクワクしました。

そういえば私も子供の頃は、絵を書いたり、塗り絵をしたり、折り紙を折ったりする事が好きだったはずなのに、小学生に上がったあたりから、全くやらなくなってしまったなぁ・・・なんて思いました。

その理由ははっきりしていて、好きな事よりも褒められる為の行動をそのころからしていたんですよね。

今思えば、周りと比べずに好きな事を続ければ良かったんだなぁなんて思います。

好きな事で生きていくとは

 

1年くらい前、開業しようと準備をしている時、私はとってもギラギラしていたんですよ。絶対に成功したい!!稼ぎたい!!みたいな。

でも今はそういう野望よりも、自分が好きな事が出来て、それが人の喜びに繋がれば嬉しいなくらいで、

なんかいろんな感情が、一周してもどってきた感じ。

人から「すごい!!」と思われる事よりも、自分が好きで楽しく生き続ける事が出来る環境がある。もうそれだけで有難い事なんだよなぁと思います。

好きの感度を高める

 

私自身「好き」の感度が鈍っているなぁと思う事がよくあります。

3年くらい前から断捨離と称して物を少なくしていく過程で、やけに「合理主義」になってしまった部分があって。

「こんなもの買っても勿体ない」とかもそうですが、やる事にもイチイチ理由付けしている自分がいたり。

でももっと単純に、「好きだから」とか「やりたいから」で良いんですよね。もっと自分の心に耳を澄ませて、頭じゃなくて、心で感じられるように暮らしていきたいな、と思っています。

 

 

関連記事

  1. 勇気はショートカット出来ない

  2. 収入革命の前にお金のブロックを外したい

  3. 本音で生きる練習を

  4. 女性ホルモンを活性させる一番の特効薬

  5. 自己をコントロールする

  6. 価値観を変える