眠れぬ夜は1滴の精油を

Pocket

アロマ検定に向けて、試験の勉強をしています。

知れば知るほどに、香りが身体にもたらす影響ってすごいな~って。

で、最近は香りテストのかぎ分けの練習も兼ねて、お風呂に3滴ほど精油を入れてリラックスしたり、塩と混ぜて入浴剤を作ったりしているんですけど。

特に寝る前にアロマオイルの香りを嗅ぐと入眠効果があるので、すごくおススメです。

鎮静作用のあるアロマオイルをティッシュに1滴垂らして、枕元に置くだけ!!

個人的には、オレンジスイートとベルガモットの香り(どちらもミカン科)をティッシュに1滴垂らして枕元に置くと、リラックスしてすぐに眠れます。

ちなみに、試験のテキストにはオレンジスイート、スイートマジョラム、ラベンダーがぐっすり眠りたい夜におすすめと書かれていました。

これは好みの問題なので、自分の好きな香りを使えば良いと思います。

眠りにつきにくい方は、簡単なので是非やってみて下さいね。

 

————————————————————–

あと、丁度1週間ほどでアロマ検定です。

こんな記事を書いておきながら、私自身、嗅覚が鋭くないので香りの嗅ぎ分けに苦労しております(笑)

一緒に住んでいる私の旦那に、アロマを嗅がせたら

「ティトゥリーはキャンプの匂いで、ローズマリーはタイガーバームでしょ。オレンジスイートは、ミカングミの袋の匂い。」

と次々に嗅ぎ分けていって凄かった(‘Д’)

彼曰く、全然違う匂いなのに嗅ぎ分けられないのはヤバいよ!!という事なので(汗)

頑張ろうと思います(笑)

 

関連記事

  1. 尿漏れに悩む女性達

  2. オイルトリートメントの効果