視点作りを仕事にする

Pocket

5月19日。

『これからの生き方』というイベントに途中参加いたしました。

この日は、東京で2件のイベントを梯子して、しかも午前中にお客様の施術後に・・・・。さらに日帰りで沼津に帰ってくる。というハードスケジュールだったのですが、とても実りのある一日でした。

 

安い服を売る事

 

このイベントは「途中でやめる」という服を作っている山下陽光さんと、ミニマリストで何度かお会いした事のある佐々木典士さんのイベントです。

参加理由は、友人のナカヤママリコさん主催のイベントだったから、、というだけだったのですが(笑)

参加して本当に良かったです。

山下さんの作る服は、デザイン的にも素敵で、服を見ただけでコンセプトや哲学を感じるような作品なんです。

ところが、その服をほとんど儲けが出ないような価格(800円の利益とか)で売っている事に、私は全然納得が出来なかったし、技術の安売りは罪だよ、とも思っていました。

山下さんの本を読んでも、無理しているだけなんじゃないの??と若干の疑いを持ってイベントに参加しました。

 

視点作りが本業

 

イベントで、安い服を売る事について質問した事に対して、山下さんも佐々木さんも丁寧に答えて下さいました。

その中で、

山下さんの仕事は、服作りというか服を作って安い値段で売る事で、人に視点を与えている。

と佐々木さんが答えていて。そして、隣には目をキラキラさせて笑っている山下さんがいて・・・。

あぁ、本当に山下さんは、儲けない事を心から楽しんでいるんだなと実際にみて強く感じました。

 

サービスの先にあるもの

 

このイベントに参加してから、「服作りは本業ではない」というのがずっと頭に残っていました。

もしかしたら私のやりたい事は、マッサージじゃなくて視点作りなのかも・・・。と思うように。

勿論、身体が楽になりたいから来ているというお客様もいます。

ただオイルコースを遠くから受けに来て下さる方へは、私自身が本能的に生きる為に人から教えて貰ったり実践してきて変わってきた事などを丁寧に伝えていこうかと思っています。

私のオイルコースは、基本は全裸でやるので、(私は服を着てますよ)私もそれ相応の心構えで返したいと今は考え始めました。

先日来たお客様に色々と話をさせて頂いた後、「施術はおまけの様なものなんですよ~。」と言ったら、「深いですね!!」と言われました。

私自身を日々進化させて、もっともっと、人の心に訴えかける視点作りをしたいです。

 

気付きをくださった山下さん、佐々木さん、イベントを開催してくれたマリコさん、ありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. 和室の壁塗りをしました

  2. 自己対話ノートで自分を知る

  3. 初の講師!!大人女子校へ参加してきました。

  4. 自分は何を望んでいるのかを知る

  5. リラクゼーションは何の為??

  6. 「自分」を仕事にする事の正体は・・・・。