リラクゼーションは何の為??

Pocket

リラクゼーションは治療行為ではない為、基本的には病気やケガを治す事は出来ません。

では、何の為にリラクゼーションを受けるのだろうか・・・とセラピストである私でさえ迷路の様に考える事があります。

 

昨日、セラピストの学校へ行ってきて、先生から「なるほどな・・・。」という事を教えて頂きました。

 

(実は、去年の6月からセラピストの学校へ通っています。忙しくてなかなか通えていなかった!)

 

神経には交感神経と副交感神経があって、副交感神経が優位になると免疫力が上がる⤴

つまりは施術を受けていて心地よさを感じるだけでも、免疫力が上がるという事です。

 

確かに、お客様で、もう何年も毎週の様に来てくださる方がいるのですが(このサロンの他の店舗です)、全然風邪をひいた所を見た事がない!!!

 

セラピストは癒し人であり、直接は病気を治せないけれども、人に元気を与えたり、癒しを与えたり、生活のヒントを与えたり・・・。私自身もお客様から元気を貰ったりする事も沢山あります。

 

お客様と私で、エネルギーが大きく循環している様な感覚になる事もあります。

 

何か施術で結果を残さなきゃ!!と焦っていた気持ちもありましたが、お客様にリラックスしていただける事を最優先に。

 

そこをすっ飛ばしても駄目だ。原点に立ち返ろうという思いが湧いています。

 

日々勉強ですね!!

 

 

関連記事

  1. セルフフェイシャル講座

  2. DIYで作った癒しの空間

  3. 4月22日(日)きらめ樹フェスに出展いたします。

  4. 価値観を変える

  5. 腸リフレの動画

  6. 月経カップを使ってみた感想