いくつになっても新しい事にチャレンジ

Pocket

私には7つ上の夫がいます。

2月に44歳になりました。彼が今チャレンジしている事。それはピアノです。

今まで楽器を弾いた事もなく、楽譜すら読めない・・・・。

それなのに「ノクターンが弾きたい!!」と言い出しました。

ノクターンはショパンの有名な曲で、「流石にそれは無理だ。10年くらいピアノをやってる人が弾く曲だよ。」とピアノを昔かじった私は教えました。

 

ただ、私自身が店を持つという挑戦をしているのに、旦那の挑戦を駄目という権利は無いな、、と思い夫の経っての希望で電子ピアノを我が家にお迎えしました。

少し弾いたら、「やっぱりピアノって難しいね。」と言って、現実を思い知ってガッカリした様子でした。

(あ~、これで諦めちゃうのかな。)と初めは思いました。

 

暫くは、自動でピアノから流れるノクターンを聴いて楽しんでいましたが、意を決して「大人のためのピアノレッスン」で1からピアノを学び始めました。

 

そして、ピアノを始めて1ヶ月で

入門編の「カノン」をマスター!!しかも暗譜しています!!

最近では仕事から帰ってきたらすぐにピアノの前に座り、夜中までヘッドホンを付けて練習したり・・・。

かなりストイックにピアノに向き合っています。

 

そんな様子をみて、もう歳だから・・・とか言わずにいくつになっても新しい事に挑戦するって良いなと感じています。

 

私も色々とチャレンジしていこうと改めて思いました。

最近は、私を呼んで「聴いて、聴いて」と嬉しそうに、ピアノを披露してくれます。我が家は夫のリサイタルホールとなっています。

観客は私しかいないのですが(笑)

関連記事

  1. 女性は理性が強い。もっと本能的に生きるには。

  2. お金のブロックを外す事について

  3. 本音で生きる練習を

  4. 膣ケアはパートナーを引き寄せる??

  5. 自己をコントロールする

  6. 不安や恐怖の乗り越え方